常識を疑う

皆さんこんばんは。

今日は、突然の雨で、急遽傘を買いました。

その繰り返しの結果、

500円傘が沢山ストックされることになります。

これらの傘を集めて、リサイクルしたら、

そうとう資源の節約になりそうだ

と思うのは私だけでしょうか。

さて、今日は、常識を疑うというお話です。

最近、私は書店に行って、

自分の本が目立つところに陳列されるように、

書店の店員さんに直談判していますが、

それを話すと、ほとんどの人は、

「そんなことができるの?!」と

驚きます。

どうして出来ないと思うのでしょうか?

「え、だって、普通できないよ・・・」

別に断られた経験があるわけではなく、

単なる想像ですよね。

これと同じで、

常識と思っていることが、

実はただの思い込み、想像で判断している

ということが沢山あります。

資産運用もそうです。

経験したわけでもなく、

失敗したわけでもないのに、

勝手に自分で決め付けていませんか?

一番多いのは、

「投資や資産運用はお金持ちのやるものだ」

という思い込みです。

そう思っているうちは、お金持ちにはなれません。

お金持ちになるために、投資をするのです。

また、

「お金持を持つのは、強欲だ」

というのも、思い込みです。

私は、

「周りの人を幸せにするためには、

お金が必要だと思っています。」

これも思い込みですが。

つまり、常識とは、

自分にとっての思い込みであることが多く、

お金持ちはお金持ちの思い込み、

常識があるということなのです。

まずは、自分の常識を疑ってみましょう。

そして、お金が貯まる人の常識を真似てみるのです。

こういった考え方は、

「ミリオネアマインド」という本に書かれています。

こちらの本も、お勧めです。

もちろん、投資に関する基礎は、

「ゆっくりお金がたまる確かな方法」

青柳仁子の資産運用のためのFP経営日記@日本橋
でどうぞ。

投資に関する素朴な疑問の解決には、

メールマガジンをどうぞ。

青柳仁子の資産運用のためのFP経営日記@日本橋

保険の見直し、投資見直し、ファイナンシャルプラン作成なら

HITO.CO株式会社


12月16日16:00~ 「保険の見直しセミナー」

12月16日 19:00~ 「投資の見直しセミナー」

12月19日14:00~ 「保険の見直しセミナー」



各 参加費 1050円

参加申し込み受付中

関連記事

千葉テレビ:投資スクールを紹介いただきました

ページ上部へ戻る