絶対に損をしたくない! by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは
投資スクールブルーストーンアカデミーの
青柳仁子です。

今日は投資を始める時の
考え方の話をします。

初心者の方は特にそうなのですが、
最初のうちは

「投資は怖いから少しでも増えればいいな」

と思って始めるのですが、

途中から、

「どうせやるなら絶対利益を出さないと!」

と思うようになって、
少し経つと

「投資をして損をしたなんてかっこ悪いから、
絶対に損しないようにしないと!」

と少しずつ目的が変わってしまうのです。

最終的には、

「損をしないためにどうするか?」

が目的になってしまいがちです。

しかし、落ち着いて考えてください。

投資の目的は、

「損をしないこと」

ではなくて、

「長期的に資産を築くこと」

ではありませんか?

損しないことを目的にするなら、
貯金をしておくのが一番良いです。

しかし、それでは資産が築きにくいから、
投資をするわけですよね。

目的を見失わず、

また、投資結果を誰かに報告する必要はないのですから、

損したらかっこ悪いというような、見栄を張らず、

また、少額では増えないからというような、欲も張らず、

ただ、淡々と焦らず長期で継続しましょう。

それが気づけば、
いつのまにか資産が増えている!
ということが実現するコツですよ。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

関連記事

ページ上部へ戻る