ルームサービスを頼む訳 by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは
投資スクールブルーストーンアカデミーの
青柳仁子です。

昨日から一人合宿で
都内のホテルに缶詰めです。

事務所でも良いのですが、
仕事以外にすることがない環境は
とても集中力が増します。

いつもの5倍くらい仕事ができている感覚です。

さらに、
「集中力を高める方法」
の本も読んで、いろいろ試しています。

1日24時間を3倍くらいにしたいなぁ
と思っています。

そんなことを考えていて、
今日は時間とお金について書こうと思います。

あなたは、
「時間の使い方」と
「お金の使い方」が
同じパターンになっているのをご存知ですか?

お金が貯まらない人は、
時間の使い方が下手なので、
いつも余裕がなく時間に追われています。

お金も時間も、

「限られた資源の中で
いかに有効に活用するか」

が差を生みます。

ただただ節約すればいい
ということではなく、

「いかに有効に使うか」

がポイントです。

お金はあなたの人生を
豊かにするために使う

ということを前に書いたと思いますが、

時間も同じで、
あなたの人生を豊かにするために
配分しないといけないのです。

ですから、

お金を節約するために
時間をかける

という発想が、
あなたの人生を豊かにしているか?
を考えてみてください。

例えば、
節約のために遠くのスーパーへ行き、
いつもの商品を10円安く買う

節約は大事なことですが、
そのスーパーへ行くために
1時間かかったとしたら?

そのために24時間のうちの
1時間を使うことが必要でしょうか。

10円安く買うことと
1時間かけることの
バランスを考えてほしいということです。

私はホテルで仕事をするときは、
ほとんど部屋から出ないので、
食事もルームサービスにします。

もちろん、少し割高ではありますが、

コートを着て部屋を出て
お店に入り
注文して出てくるのを待って
食べて会計して帰る

のであれば、
その時間の短縮のためには
安いと感じるくらいです。

時間もお金も
何を優先させるか、

ということを意識して使いましょう。

いつも書いていますが、

「お金と時間をどう使うか」

が人生を作り上げるのですから。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

関連記事

ページ上部へ戻る