2人の未来のためにお金を管理する by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは
投資スクールブルーストーンアカデミーの
青柳仁子です。

さて、今日は、
夫婦でお金をどう管理するか、
という話です。

私の主催する
「資産ヨメ養成プログラム」
という講座があるのですが、

そこでは、続々と
結婚が決まったり、彼氏ができたり、
夫婦関係がよくなったりしていますが、

その時に必ず問題になるのが、
「お金の話をどうやってしていくか」
ということです。

まず大事なのは、
結婚したら夫婦の家計は一緒にすること。

共働きだからと言って、
家計を別にしてはダメですよ。

どちらが何をどれだけ出すか、
必ず揉めますし、

老後のお金をどうするか、
話し合わないままに老後を迎えたら、
その時十分なお金がなかったら
なんともできませんからね。

ということで、
私は、お金の話をしっかりと
すり合わせるように指導します。

その時に大事なのは、

「お互いのお小遣いを確保し、
不満の無いようにすること」

そして、

「何よりお互いの未来のために
どうやって資産を築くかを
前向きに考えること」

です。

特に男性は、
「家計を一緒にする」
ことは、
「お小遣いを減らされる!」
と感じることが多いのです。

そうではなく、
お小遣いを確保しながら
お互いの未来を考える
ということを考えましょう。

それが夫婦でお金を管理するときに
一番大切なポイントです。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

関連記事

ページ上部へ戻る