香港最終日のディナーは・・・ by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは
投資スクールブルーストーンアカデミーの
青柳仁子です。

今日、日本へ帰国しますが、
昨日は一日、香港観光をしました。

と言っても、
実はこの3日くらいで
とても疲れていて、
あまり遠くへは出歩かずに
近場を散策しました。

それにしても、
香港の繁華街は本当に人が多いです。

中国大陸から、アジア各国から、
欧米から、東アジアから、
本当に様々な国籍の人達で
ひしめき合っています。

歩いていても、まっすぐ歩くのは難しく、
人込みを縫うように歩かなくてはいけませんし、

信号を渡ろうにも、
前から歩いてくる人も
後ろから歩いてくる人も
多すぎて、もみくちゃにされます(^^;)

本当に活気のある街です。

この活気が
また人を引き付けるのかもしれませんね。

香港滞在中の食事は
ずっと中華料理なのですが、
どこに行っても本当においしいです。

しかし、

さすがに5日目くらいだと

「中華じゃない味が食べたい」

と思います。

ということで、
最終日の夕食は、

「チーズフォンデュ」

にしました(^^)/

たまたま入った
パスタのお店のメニューに載っていて、

「日本でもあまり食べたことが無いな」

と思って注文してみたら、
これが、本当においしくて驚きました!

日本で食べるよりも
数段おいしかったです。

香港は金融も食も
進んでいるな~と思いました。

ただ、清潔さでいえば、
やはり日本は最先端ですね。

どの国もそうですが、
良いところと
もう少し何とかしてほしいな
というところと
両方ありますよね。

日本は平和で治安が良く
清潔で食事もおいしく、
とても良い国ですが、

金融については遅れています。

香港は、かなり良い国ですが、
人の多さと清潔感は
もう少し改善してほしいなと思います。

でも、金融については
相当進んでいます。

アメリカ、ヨーロッパ、
アジア諸国の他の国についても、
完璧な国というのは無いしょうから、

それぞれの特徴を理解して、
上手く活用していきたいですね。

もっともっと
他の国にも行ってみたくなりました。

それでは、これから空港へ向かいます。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

関連記事

ページ上部へ戻る