人間ドックの結果が・・・ by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは
投資スクールブルーストーンアカデミーの
青柳仁子です。

昨日は、
先月に受けた人間ドックの結果を受けて
再度、クリニックに行って来ました。

実は、血液検査で、
「がん細胞」があるとの診断結果が通知されて、
恐れおののいて行ったのですが、、、

結論から言うと、

「がん細胞は誰でも、体の中で
毎日作られ、毎日破壊されているものです」

だから、

「がん細胞はあっても構わない、
緊急を要するものではない」

とのことでした。

まあ、昨年も同じ結果だったので、
それほど驚きはしなかったのですが、
それでも、血液検査の判定が悪いのは、
気が気では無いですよね。

何でもそうですが、
人は、問題が表に出てくると
ハッとして対応しようとします。

しかし、問題は常に
水面下で大きく育っていて、
表に出た時には対応に時間がかかる
ということがほとんどですよね。

問題が表面化する前に、
常日頃から予防、対策をしておくと、
少ない費用と労力で対応可能で
あることが多いです。

このメルマガでも書いたと思いますが、

「重要だけど緊急じゃないこと」

が人生の中で、
最も優先順位を上げるべきものです。

資産計画

人生設計

健康維持

などがそれに当たります。

これらは、

「重要だけど、
今日やらなくても良いこと」

だから、多くの人は先送りにしがちなのですね。

投資も同じです。

資産計画を考えていても、
「貯金だけじゃ足りないな」
と気づいているのに、
「具体的な方法が分からない」、
と言う方が多いです。

だから、学ぼうと思うけど、
面倒だから後にしよう、、、
となってしまいがちなのです。

「老後のお金が足りない!」

という問題が表面化する前に、
しっかり対策を取りましょう。

ということで、話は戻りますが、

私は、体の中の「がん細胞」を
減らすための治療をすることにしました。

何より予防が大事ですからね!

ちなみに、診察してくれたお医者さん曰く

「治療をすると、代謝が良くなり、
脂肪が燃えて少なくなり、
筋肉量が増えていきます」

とのことなので、
良いこと尽くしですね~

投資も、早く始めれば、
知識と経験をより多く積めますから、
精神的に余裕を持つことができますよ。

より良い未来のために、
「重要だけど緊急じゃないもの」
をしっかり考えて、行動しましょう。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

関連記事

ページ上部へ戻る