40代が分岐点 by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは
投資スクールブルーストーンアカデミーの
青柳仁子です。

まずはこちらのお知らせから。

私が開催している
「コンサルティングFP養成講座0期」
で学んだ

石井亜由美FPが
「経営者向け
安心資産の作り方」
無料WEBセミナー

を開催します。

収入はそこそこあるのに、
何故かお金が貯まらない

経営者なのに、
個人資産がほどんどない

という方は必見です!!

===============

年収1000万円以上なのに
貯金が増えないあなたへ

生活レベルと落とさずに
10年で3000万円を貯める
「安心資産の作り方」

無料WEBセミナー

⇒ http://consultingfp.com/item/106323/8767/

===============

私も出演します!

さて、今日は大阪で説明会です。

説明会の際に、いつも話すのですが、
これからの時代は、
本当に生きていくのが大変な時代になります。

それは、普通に生きているだけで
とてもお金がかかる時代になる、
ということです。

既に、年金だけで生活ができる、
という状況で無いことは
いろんな報道で明らかになっていますね。

では、貯蓄をしようと思っても、
マイナス金利ではお金は増えません。

生活費は高騰しているのに、
国民の所得や資産は減っている
そういう時代です。

だから、私達は、
今を嘆いている暇はないのです。

未来をしっかりと捉えて、
今よりも厳しい時代に備えなくてはいけません。

ただ、だからと言って、
悲観することありませんので
安心してください。

何も大富豪にならなくてもいいわけですから、
必要な資産を考えて、
その準備をすれば間に合いますよ。

その分岐点となるのは、
私は40代だと考えています。

40代からどうやって資産を築くか、
その準備をきちんとやった人とやらなかった人では、
60歳を迎えた時の状況は月とすっぽんくらい違います。

では、40代はどう過ごせばいいか、
というと、まずは生活を見直しましょう。

20代、30代と頑張ってきた人は、
それまでと同じ様に過ごしているかもしれません。

しかし、それぞれの年代で
やっておくべきことは違います。

40代は、将来のために、
しっかりとお金をやり繰りして、
知恵を使ってお金を貯めましょう。

ちゃんと自分で考えて、
上手い話に乗ってしまって
資産を減らさないようにしましょう。

自己投資も見直しましょう。

お金を貯めるために、
今の支出が本当に適切か、
見直してみましょう。

もちろん、
どの世代でも支出の見直しは必要ですけどね。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

関連記事

ページ上部へ戻る