愛とお金の話 その2 by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは
投資スクールブルーストーンアカデミーの
青柳仁子です。

まずは、大事なお知らせです。

先日からご案内していますが、
こちらのセミナーはチェックされましたか?

==================

「新」家計管理法!
子供を大学まで進学させて
資産5000万円を作る方法

⇒ http://www.hitoco.jp/world/3bddo1bp.html

==================

明後日開催ですので、
興味のある方は、必ず申し込んでくださいね。

私の講座受講生の北原さんのセミナーです。

既に、200名以上が登録されています!

お子さんを持つママは、必見ですよ!!

さて、先日に引き続き、

「愛」と「お金」の話です。

この二つは、対局のものではなく、
同じエネルギーでできている

ということを前回書きました。

「え?ちょっと意味が分かりません」

という方も多いかもしれませんね(^^;)

まず、一つ言えることは、

愛もお金も、形の無いもので、
信用の上で成り立っている

ということです。

と書くと、

いえいえ、お金は形がありますよ、
と思われるかもしれませんが、

実はそうでもありません。

私達が使っている貨幣は、
お金という考えに基づいて、
それらしく作られた紙または金属です。

それがお金と認識されるのは、
日本政府の信用があるからなのです。

もっと良く分からなくなったかもしれないので、
具体的に言うと、

「お金が無い」

と一言で言っても、
一人一人考え方が違うので、

口座に100万円あっても、

1000万円あっても、

「お金が無い」

と考えてれば無いと同じなのです。

これは、愛も同じですよね。

「愛されていない」

と言っても、

友人や知人にとても慕われているのに、
恋人がいないというだけで

「愛されていない」

と思ってしまう。

つまり、どちらも、
形が無いために、

どこまであれば十分で、
自分はどれだけ持っているのか、
もしくは、持っているべきか、

ということが曖昧だということです。

実は、この2つを十分に持っているかどうか、
それを決めるのは、あなただけなのです。

だから、2つを持つか持たないか、
収入や外見は関係なく、

それを決めているのは、
あなたの考え方自体だということです。

ちょっと概念的な話になりましたが、

結論を言うと、

「愛もお金も持っていない」

とあなたが思っているなら、

それは、転職とか婚活とか、
環境を変えることなく、

「あなた自身の考え方」

を変えることで今と同じ状況でも
愛もお金も手に入れられるようになる

ということなのです。

「そんなこと、あるわけない」

と思いますか?

実は、そうして実際に
人生が180度変わった、
と言う女性が私の周りにはたくさんいます。

次回のメールでは、
そうした女性たちの実例をご紹介しますね。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

関連記事

ページ上部へ戻る