分散投資のつもりが・・・ by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは
投資スクールブルーストーンアカデミーの
青柳仁子です。

暖かいかと思ったら、
風が冷たくてやはり冬だなと実感する今日この頃です。

相変わらず愛犬モコは
風を切って走っております。

さて、
「投資基礎全集」の
申し込み受付を開始してから4日目ですが、
すでにたくさんの方にお申込みいただいております。

「効率よく投資を学ぶ教材はありませんか?」

という声が多かっただけに、
今回も募集をして良かったなと思います。

ただ、残念なことに、本日の23:59までで、

「オリンピック関連銘柄研究」

「今買うならこれ!投資信託TOP5」

の2つの特典は削除されます。

迷っている方は、この機会をお見逃しの無いよう、
今すぐ、チェックしてください。

⇒ http://www.hitoco.jp/world/cfsmqoyx.html

さて、先日の有料会員さん向けセミナーで

「投資信託の基本的な仕組み」

というテーマで話をしたのですが、
投資をする場合には、その仕組みを理解することが
とても重要です。

投資はどれでもそうですが、

「絶対にこれが正しい」

という方法は無くて、
リスクや期間によって
最適な投資法を選ぶことが必要になります。

その場合に、
どんな投資法でも
その仕組みが分かっていないと
良い悪いの判断ができません。

例えば、投資信託であっても、

ただ単に「分散投資」が良い
と言われても、

「たくさんの投資信託に投資する」

のではなくて、

「投資対象と投資地域」を分散する

ことが必要になります。

しかし、投資信託が
それぞれどんなところに投資をしているのか、
ということを理解しないと

「分散投資」をしているつもりでできていない、

ということも起こってしまうのです。

実際に、私のスクールの生徒さんで、
スクールに通う前に独自のやり方で投資をして、
損失を出してしまったという方が、

「本を読んで分散投資をしたのですが、
何故か上手くいかないんです」

と相談に来られて、
実際に保有している投資信託を見てみると

確かに、6つの投資信託に投資をしていたのですが、
それらは全て、日本株に投資している投資信託だったのです。

つまり、分散投資になっていなかった、ということです。

投資法を学ぶことも大事ですが、
基本的な仕組みを知ることも大事です。

投資基礎全集では、
もちろん、仕組みについても解説しています。

明日には、特典が2つ消滅します。

後悔の無いように、必ずチェックしてくださいね。

http://www.hitoco.jp/world/cfsmqoyx.html

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

関連記事

ページ上部へ戻る