資料はどこで見つけられるか  by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは
投資スクールブルーストーンアカデミーの
青柳仁子です。

先日から、
新しいプログラムについて少しずつご案内しています。

もっと詳しく教えてほしい
という問い合わせも多く、
嬉しい限りです。

さて、その新しいプログラムですが、

「投資講義3か月集中講座(仮題)」

を企画しておりまして、
私が直接、講義をするというスタイルです。

投資を学んだけれども、

一人で勉強していると進まない、
ちゃんと理解できたかどうか不安

という方も多いですよね。

せっかく学んでも
行動しなければ結果は出ませんから、
今回のプログラムは、

「初心者でも3か月で投資を始められる」

ということを目的に内容を作りました。

どんな方でも、
私の言うとおりに行動できれば、
3か月で投資は始められます。

とはいえ、利益が出るかどうかは
保証はできませんので、ご注意ください。

投資を始める、
という行動を起こすことができる
ということです。

もちろん、
投資で利益を出す方法は
これまで通りにお伝えします。

ただそれだけではなく、
「投資を始める」という点に
こだわりたいと考えています。

あなたが、これまでに

投資を始めたいのに
なかなか始められない、

ということであれば、
是非、この新しいプログラムに
参加してください。

説明会は来年2月に開催します。

年明けから
少しずつ詳細を伝えますので
もうしばらくお待ちください。

さて、今日も
いただいた質問にお答えします。

Q:
ニーサ口座の証券会社は
ネット証券会社では請求目論見書を見れないと思いますので、
ネット証券ではないところもしくは信託銀行で開設したほうがいいでしょうか?

A:
請求目論見書は、証券会社ではなく、

ネットで検索をすると
投資運用会社のサイトからダウンロードできます。

ニーサ口座は、証券会社で開いても構いません。

請求目論見書とは、
投資信託を選ぶときに見る資料ですが、
公開することになっていますので、

ネット上で誰でも無料で見られます。

ネットは本当に便利ですね。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

関連記事

ページ上部へ戻る