海外投資で1番多い感想は・・・  by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは、
投資スクールブルーストーンアカデミーの
青柳仁子です。

昨日、香港から帰国しました。

今朝は少し遅くまで寝ていました。
やはり、長距離の移動は疲れます(^^;)

今週末から、
また海外出張なので、
すこし体を休めてまた頑張ります。

さて、
今回の視察ツアーで一番多かった感想は、、、

「もっと早くこの情報を知っておきたかった!」

でした。

実は、今回に限らず、
毎回、必ずと言っていいほど、
参加者の方はおっしゃいます。

私は常々、

「お金のことはほとんどの人が知らない状態で、
知っているか知らないかで、
その後の人生が大きく変わる」

だから、

「少しでも早く知ること」

が大事だと考えています。

海外投資に限らず、
資産形成、運用に関して学ぶことに、
早すぎるということは無いのです。

すぐに実行できなくても、
「知っている」ということは、
それを選択できるということですから、

実行は少し先であったとしても、
選択肢を持つことが大事なのです。

また、投資の一番の見方は
「時間」です。

資産形成に費やす時間が、
20年と10年では結果は全く違います。

いかに早く初めて、
着実に運用するか、
それが投資の成功の秘訣なのです。

もちろん、
気づくのが遅かったからといって、
諦める必要はありませんよ。

できることは十分にあります。

ただ、
「早く気づいた方が有利」
ということです。

もし、あなたが20代で運用の情報を得られたなら、
あなたの10年後、20年後は確実に変わるでしょう。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

関連記事

ページ上部へ戻る