お手紙をいただきました! by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは、
投資スクールブルーストーンアカデミーの
青柳仁子です。

昨日はとても嬉しい出来事がありました。

私とマリッジカウンセラーのこのはなさくやさんが
コラボしている「資産ヨメ養成プログラム」という
1年間のプログラムがあるのですが、

その第1期の方がたからお手紙をいただいたのです!

手紙には、

「投資なんてできるはずがない!
と思っていたのに、1年で、
できるかも!と思えるようになりました」

ですとか、

「お金に対する考え方が
全く変わりました。
老後の備えができている、
という自信につながっています」

ですとか、

1年間やって来て良かったな~
と思える言葉をいただきました。

実際に、投資を始めた方も多く、
投資信託、株式、不動産投資、
などで運用を始められた、
という声はたくさんいただいております。

嬉しいですね。

私は常々、

「女性は投資に向いている」

といつも言っています。

何故かというと、女性は、

「真面目で慎重」

だからです。

男性は一般的に、

「ハイリスクを好む」傾向があります。

一発逆転とか、一攫千金、
という方向に向かいがちなのですね。

その点女性は、
少しずつ着実に、コツコツ増やす、
ということが自然とできるのです。

コツコツ長く続けることが大切な投資は、
実は女性向けなのですね。

もちろん、男性もコツコツできる方は、
是非、実践してほしいと思います。

とはいえ、女性は「数字が苦手」
とおっしゃる方が多いです。

でも、これは勘違いです。

なぜなら、
細かいお金の計算は、女性の方が得意ですから。

欲しいものを買うときなど、
ネットなどを使って、少しでも安く買おうと価格を比較したり、
スーパーでも、少しでも安くて良いものをと探したり、

こうした情報収集能力と数字の比較は、
実は女性ならではなのですよ。

男性は、大体面倒になって、
大雑把な把握しかしていなかったりします。

ですから、女性はお金に強いし、
コツコツ投資に向いているのです。

勘違いって怖いですよね。

あなたももし勘違いしていたら、
ちょっと視点を変えてみると良いですよ。

スクールがそのきっかけになれば、なお嬉しいです。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

関連記事

ページ上部へ戻る