投資家にやさしくない?日本の金融事情  by 投資スクール代表 青柳仁子

皆さん、こんにちは

今日は天気も良く

愛猫ミルクは

ベランダと部屋の中を

駆け回っておりましたにゃー

「追いかけて」と

途中で何度も

私のところに来て

主張していましたが

「後でね」

と合図すると

諦めて

また一人鬼ごっこを

しておりましたDASH!

春になると

動きたくなるのかなあせる

さて、そんな中

私は日経を

読んでいたのですが目

記事の中に

日本とアメリカの投信の

顧客優先度合いの差

ということが書いてありましたひらめき電球

すべてではないと思いますが

アメリカの投資は

手数料を下げて

投資家本位にしている

一方で、日本の投信は

手数料が高いので

投資家本位でない

ということでしたダウン

この記事自体は、

日本の投信でも

手数料を下げている

傾向からすると

まゆつばですがえっ

投資家志向

つまり顧客志向ということ

については

確かに日本は

おろそかだなと思いますガーン

日本の金融全体について

言えることですが

お客さんのために

という姿勢が欠けているのです

以前、知り合いの

証券会社の人が

「お客が損しても

訴えられなければいい」

と私に平然と言い放ち

衝撃を受けました叫び

最近の投資セミナーに

参加してみても

危機感をあおるだけで

本当にお客さんのために

情報を伝えているのかな

という疑問を持ちますはてなマーク

そういう方法が

主流なのかもしれませんが

私はバカ正直と言われても

きちんとお客さんのために

情報を伝えて行こうと思いますビックリマーク

そんな、投資家にやさしくない

日本の金融事情の中で

賢く資産を築くために

まずは、

多くの方に

正しいお金の知識を

学んでいただきたいですねニコニコ

続きは、書籍でご確認ください

本の内容が無料で

ご覧いただけるようになりました


その他特典あり!!


【無料閲覧特典付き】

「ゆっくりお金がたまる確かな方法」

紹介ページはこちら

月々2万円で資産をつくる方法 ~老後までに1億作るために~




著書の内容をさらに詳しくという方へ

「月々2万円の投資から

5000万円資産を作る方法」

3990円


を開催します


参加者全員に書籍

1260円相当をプレゼント音譜

大変お得です合格

→詳しくはこちらから





もっと気軽にお金の基礎知識を

学びたいという方はまずこちら

「お金が増える7つの習慣」

無料セミナー開催中ビックリマーク


→詳しくはこちら




また、同セミナーが

全7話のメールマガジンになりました

「お金が増える7つの習慣」メルマガ 全7話

もちろん、無料です


→お申し込みはこちら


関連記事

ページ上部へ戻る