FP暦10年で思うこと by 日本橋FP 青柳仁子

親愛なる皆様、こんにちは


今日は秋晴れのさわやかな日ですねもみじ


最近ようやく外出が楽しくなってきました


さて、今日はFPになって

10年経って思うことを書きたいと思います


FP暦10年

考えてみれば長いこと続けてますラブラブ


FPは資格維持のために

継続教育というものがあり

2年ごとに資格更新の手続きが

必要なのです


常に変わり続ける税制や

経済状況などに対応するためには

日々の学びは欠かせません!!


FPを続けるための勉強のおかげで

これまで知識を蓄積できたのだなと

改めて感謝です音譜


そして、これまでたくさんの方の

相談を受けて参りましたが

やはり、私の専門分野の金融業界では

『知っているのと知らないのとでは

人生が大きく違ってくる』

ことが多いなと実感しています目


株式にしても

投資信託にしても

良いものもたくさんある一方で

初心者には適さない投資もまた同等程度

存在するのですひらめき電球


とはいえ、世の中の流れは

自力で資産運用することが

必須になってきていますあせる


その必要性と取り組み方を

今後も信念を持って発信していこうと

考える今日この頃です


ようやく10年

これからの10年も

頑張りますので

どうぞよろしくお願いいたしますWハート




関連記事

ページ上部へ戻る